SINSANの取り組み

環境への取り組み

次の世代、そのまた次の世代のために大切な環境を守り、自然の循環を守り、
我々の生活が共生できる環境づくりに努力しています。

環境マネージメント

EMSによる従業員一人一人の意識、価値観の転換を図り、販売する商品・サービスを通じて環境に優しい新技術、新素材をご提案しております。
さらに、資源エネルギーの節約と環境負荷となる廃棄物の低減に努めています。

環境保全活動

  • ・エコマーク・グリーンマーク商品の積極的な販売
  • ・電力、ガス、水の使用量の低減
  • ・資源ごみの積極的なリサイクル
  • ・廃棄物排出量の低減と リサイクル化の促進
  • ・排水による汚濁の防止と排出量の低減
  • ・残飯、端材の「飼料化・肥料化」
  • ・食品リサイクル法目標値の確実な達成

環境マネージメント

私たちは、「ビジネスパートナー」と「暮らしのパートナー」を合言葉に「営業部、食堂サービス部、リテールサービス部(売店・道の駅・コンビニ) 」 の3部門の事業活動を行っています。
その各分野の活動、製品、サービスを通じて、法規制、および当社が同意するその他の要求事項を遵守するとともに、汚染の予防及び、生物多様性、生態系の保護を含めた環境保全に努めます。
また、仕入から販売までの活動において、環境負荷を低減するため、環境目的、目標を明確にし、環境マネジメントシステムおよび環境パフォーマンス向上を意図とした継続的改善を図ります。

  • (1)「限りある資源を大切に」をモットーに資源・エネルギーの節約を推進します。
  • (2)事業活動で環境負荷になる廃棄物の低減をすすめます。
  • (3)環境に配慮した商品の調達、販売を推進します。
  • (4)行政、得意先、地域社会、仕入先、従業員との情報交換を緊密に行うと共に連結各社相互に連携し、本来業務と連動した効率的な運営を行います。
  • (5)適切な経営資源を投入し、施設の充実、教育・訓練及び意識の高揚・啓発をはかります。

この環境方針は、組織で働く又は組織のために働くすべての人に周知徹底するとともに、社外にも積極的に開示します。

2017年4月1日
新三商事株式会社
取締役社長

北緯34度に うまいもの あり